【Switch】RPG系の面白いおすすめ神ゲームソフト【ニンテンドースイッチ】

 

どうも、Switchをプレイするために退職を考え始めているとっけいです。

発売開始から大ヒット作を次々と発売し続けるNintendo Switch。

今もなお勢いが衰えることなく新作タイトルが登場していますが、いったいどれが面白いのかと迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、『Nintendo SwitchのおすすめRPG系神ゲームソフト』をご紹介します。

【Switch】買ってよかったおすすめの周辺機器まとめ【ニンテンドースイッチ】

2018.01.11

 

【Switch】RPG系おすすめの神ゲームソフト

Xenoblade2

Switch RPG おすすめ
発売日 2017年12月1日
会社 任天堂
ハード Nintendo Switch
ジャンル アクションRPG
価格 7,980円
公式サイト Xenoblade2

行こう、楽園へ!

モノリスソフトがおくるRPG、「ゼノブレイド」シリーズ最新作。
雲海に覆われ、巨大生物「巨神獣(アルス)」の上で人々が暮らす世界「アルスト」。
サルベージャーの少年レックスが、亜種生命体「ブレイド」の少女ホムラとともに、”楽園”を目指して旅立ちます。
それぞれ景色や生態系の異なる「巨神獣」、さまざまな能力や武器を持つ「ブレイド」を駆使した戦闘、そして、”楽園”と、伝説のブレイド”天の聖杯”をめぐる物語。
大スケールの冒険が、Nintendo Switchで始まります。

 

不満点はあるが、買わないのはもったいないゼノシリーズ最新作。

シームレスで広大なフィールド、アーツ連携が炸裂するバトルシステム、臨場感のあるBGMと素晴らしいものが揃った和製RPG。

細部まで作り込まれた緻密なストーリーでエンディングは涙間違いなし。

 

ゲームシステムに関してはやや人を選ぶ仕組みとなっている、というか正直に表すとマップやチュートリアルなどに欠点があるので、攻略サイトを見ながらプレイすることをおすすめします。

レビューサイトでは批判的な意見もいくつかありますが、それを考慮した上でも高評価を付けるユーザーが無数にいるという事実が、それだけこのゲームの面白さを物語っているとも言えるのではないでしょうか。

 

もしゲームシステムに不満点さえなければ、とてつもない人気を誇っていたと思わざるをえません。

万人向けではありませんが、だからこそ多くの人にプレイして欲しいゲームです。

 

 

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

Switch RPG おすすめ
発売日 2016年1月28日
会社 スクウェア・エニックス
ジャンル RPG
価格 5,990円
対応ハード Nintendo Switch
公式サイト ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

『ドラゴンクエストビルダーズ』は、目に映るあらゆるものを素材として、アイテムや町をつくっていくブロックメイクRPG。プレイヤー自らが目的を決めて遊ぶ“サンドボックス型ゲーム”と、『ドラゴンクエスト』シリーズ特有のRPG要素が融合したオリジナル作。

本作の世界“アレフガルド”にはいくつもの大陸が存在し、主人公はまず最初にメルキドと呼ばれる大陸を中心に活動していく。各地域には平和だった頃の町の跡地があり、それらを復活させるのが冒険の目的となる。町を次々と復活させ、闇に包まれたアレフガルドに光を取り戻そう。

 

シリーズ初の全く新しい展開!

ドラゴンクエストの名場面、りゅうおうからの問い『もし わしの みかたになれば 世界の半分を やろう』に対し、勇者が『はい』と答えてしまったこれまでのシリーズでは考えられないオドロキの内容に。

舞台はシリーズ最初の作品に登場するアレフガルド。闇に覆われてしまった大陸で繰り広げられる壮大な物語が幕を開けます。

 

 

 

ロストスフィア

Switch RPG おすすめ
発売日 2017年10月12日
会社 スクエアエニックス
ハード Nintendo Switch
ジャンル ネオトラディショナルRPG
価格 5,800円
公式サイト ロストスフィア

Tokyo RPG FactoryとSQUARE ENIX が贈るProject SETSUNA第2弾タイトル『ロストスフィア』。儚く、切ないストーリー、個性的で魅力溢れるキャラクター、アクティブ・タイム・バトル2.0をベースに、移動要素を追加した戦略的なバトル、自由度の高いカスタマイズ要素など、伝統的なRPGのスタイルをベースに、現代のプレイ感を融合した、全RPGファンに贈る、ネオ・トラディショナルRPG。

 

蘇った昔懐かしい王道RPG!

正直そこまで話題になってもいませんし、移動中や序盤バトルのもっさり感(※現在はアップデートによりかなり改善されています)といったシステム面での不満点を挙げる声が大きい『ロストスフィア』ですが、実は隠れた名作です。

 

今では主流となっている高画質、複雑なシステムのRPGとは反対に、シンプルで昔懐かしいかつ王道のRPGとなっています。

キャラクター・シナリオ・バトル・装備やサブイベントなど多くの面が入念に作りこまれており、プレイを進めれば進めるほど楽しさが増していく展開で、中盤~終盤にかけてはすっかりと感情移入させられて、シナリオに熱くなったり、涙せずにはいられません。

最近楽しめるRPGがないと感じている方におすすめしたい隠れ名作ソフトです。

 

 

 

魔界戦記ディスガイア5

Switch RPG おすすめ
発売日 2017年3月3日
会社 日本一ソフトウェア
ハード Nintendo Switch
ジャンル シミュレーションRPG
価格 6,980円
公式サイト 魔界戦記ディスガイア5

魔王集結――これは復讐と叛逆の物語 『魔界戦記ディスガイア』シリーズは、悪魔達がしのぎを削り合う“魔界”を舞台に、 様々なキャラクター達の活躍や冒険を描く“破天荒”なドラマティック・ファンタジーです。 シリーズを通して、魔王や悪魔、天使、勇者といったキャラクター達が、 おのが野望と目的のため、互いに熾烈な戦いを繰り広げてきました。 そのシリーズ第5作目となる『魔界戦記ディスガイア5』で描かれるのは、 “復讐と叛逆の物語”。 “数多”に存在する魔界を舞台に、各魔界を統べる魔王達が“集結”し、 強大な敵へと立ち向かいます。

 

史上最凶のシミュレーションRPG!

過去にPS4で発売された『魔界戦記ディスガイア5』が、ニンテンドースイッチで最適化して再登場。

PS4版で有料ダウンロードコンテンツがすべて含まれているため、ストーリをサクサクと進めることができますよ。

メインのストーリー攻略に加えて、キャラクターの育成、各種イベントや裏ボス攻略などやりこみ要素も豊富にあるので、すべてクリアしようと思うと数百時間は余裕で費やすことになるでしょう。

ディスガイアシリーズをプレイしてきた方はもちろん、未経験の方も楽しめるソフトとなっています。

 

 

聖剣伝説コレクション

Switch RPG おすすめ
発売日 2017年6月1日
会社 スクエアエニックス
ハード Nintendo Switch
ジャンル RPG
価格 4,800円
公式サイト 聖剣伝説コレクション

今なお、多くの皆様に愛されるアクションRPGの金字塔『聖剣伝説』シリーズ。

2016年、おかげさまで聖剣伝説シリーズは25周年を迎えました。 そして、25周年を記念し、 『聖剣伝説-ファイナルファンタジー外伝-』 (G B) 1991年6月28日発売 『聖剣伝説2』 (SFC) 1993年8月6日発売 『聖剣伝説3』 (SFC) 1995年9月30日発売 初期の3作品を一本にまとめ、『聖剣伝説コレクション』としてNintendo Switch™でリリース。 今も心に残る、感動の物語を再び―

 

思い出のゲームを再び!

この聖剣伝説コレクション、昔遊んでいた大人はプレイしながら当時のことを思い出さずにはいられません。

コレクションとしての完全移植なので残念ながら新要素はありませんが、クイックセーブが使えるのが地味に便利です。

最新のゲームソフトと比べると画質ははるかに劣りますが、ストーリーの充実度・音楽・バトルシステムなど、今振り返ってみてもどれも素晴らしい完成度となっています。

子どもの頃に聖剣伝説をプレイした大人だけでなく、なじみがない世代にもぜひプレイしてほしい一作です。

 

 

【Switch】RPG系おすすめの神ゲームソフトまとめ

【Switch】買ってよかったおすすめの周辺機器まとめ【ニンテンドースイッチ】

2018.01.11