2018年最新!加湿器おすすめの人気機種ランキング

 

冬になって気になるのが乾燥。

空気が乾いていて目が痛くなったり、喉がイガイガとしたり、肌の保湿が心配になったりと乾燥は健康と美容の大敵です。

ただ、いざ加湿器を購入するとなったときに種類がたくさんあって何を選んでよいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、2018年最新!加湿器おすすめの人気機種ランキングをご紹介します。

 

加湿器の選び方とポイント

 

加湿器を選ぶポイントは、加湿器のタイプ(水蒸気の作り方)です。

水蒸気の作り方としては、大きく分けてスチーム式加湿器・超音波式加湿器の2タイプが現在主流となっています。

 

スチーム式の場合では加熱沸騰させることで水蒸気を作り出すため、細菌やウイルスを加熱消毒することができる一方で、小さい子供やペットがいる場合にはやけどの危険があります。

また、加熱が必要なために電気代がかさんでしまう傾向にあります。

 

超音波式の加湿器では超音波のエネルギーで水を沸騰させるためやけどの危険もなく電気代も安く済むといったメリットがある一方で、長期間水を入れ替えないと細菌が繁殖してしまう可能性があります。

そのため超音波式を使用する場合、細菌の繁殖を防ぐためにも、水を注入したら日のうちに使い切るようにしましょう。

 

スチーム式加湿器の特徴

  • メリット・・・水蒸気を作る際に加熱するため衛生的
  • デメリット・・・電気代がかさんだりやけどの危険性あり

 

超音波式加湿器の特徴

  • メリット・・・超音波で水蒸気を作るため安全性が高く電気代も安い
  • デメリット・・・こまめに水を取り替える必要あり

 

加湿器おすすめの人気機種ランキング

第1位:アイリスオーヤマ 加熱式加湿器 タンク容量1L

 

おすすめの加湿器ランキング第1位は、アイリスオーヤマ 加熱式加湿器 タンク容量1L。

格安ながら機能充実とコスパで定評のあるアイリスオーヤマが販売する加湿器です。

加熱して水を沸騰させることで水蒸気を作る加熱式加湿器なので、衛生的にも安心です。

ただし、加熱式の加湿器なので家の中に小さなお子さんがいたり、犬・猫などのペットを飼われている場合には注意が必要かもしれません。

 

また、タンク容量も1Lと大容量のため連続8時間の加湿が可能です。

これなら眠る前にセットしておけば就寝中に乾燥して寝苦しくなることもありませんね。

アロマトレーも付属しているので、お気に入りのアロマを焚いてリラックスすることもできますよ。

これだけのスペックながら価格も2000円とかなり安い部類に入るので、加湿器にこだわりがないという方はこちらを選べば間違いないでしょう。

 

アイリスオーヤマ 加熱式加湿器 タンク容量1Lの特徴

価格:2000円

加湿方式;加熱

タンク容量:1L

連続使用:8時間

アロマ:使用可能

 

第2位:Homwarm アロマディフューザー 超音波式 大容量 400ML

 

おすすめの加湿器ランキング第2位は、Homwarm アロマディフューザー 超音波式 大容量 400ML。

Homwarm木目調でデザイン性の高い超音波式の加湿器です。

超音波式の加湿器なので、やけどや火事も危険もありません。

 

タイマー機能も付いているので、決まった時間だけ加湿したいという場合に便利ですね。

アロマディフューザーなので当然アロマ機能も付いています。

LEDライトで7色自由に変化させられるため、読書タイムやヨガなど居心地の良い空間を作りたいという方におすすめの加湿器です。

 

Homwarm アロマディフューザー 超音波式 大容量 400MLの特徴

価格:2780円

加湿方式:超音波

タンク容量:400mL

連続使用:10時間

タイマー機能:有り(1・3・6時間)

アロマ:使用可能

 

第3位:アイリスオーヤマ 超音波加湿器 4L

 

おすすめ第3位は、アイリスオーヤマ 超音波加湿器 4L。

またしてもアイリスオーヤマですが、こちらは超音波式かつ4Lの超大容量です。

なんと連続13時間も加湿することができるため容量が心配という方にはこちらがおすすめです。

 

タイマー機能はついていませんが、加湿機能の強弱も変えられるため、急いで加湿したいときなどにも役立ちますよ。

水蒸気が出る口の部分を回すことができるのが地味に便利です。

 

アイリスオーヤマ 超音波加湿器 4Lの特徴

価格:3280円

加湿方式:超音波

タンク容量:4L

連続使用:13時間

アロマ:使用可能

 

第4位:victsing 超音波加湿器 3L

 

おすすめの加湿器第4位は、victsing 超音波加湿器 3L。

インテリアのようにデザイン性の高い超音波式加湿器です。

容量も3Lと非常に大きく、連続14時間の使用が可能なので取り替える頻度も少なくて助かります。

 

通常のミストモードに加えて、急いで加湿したいときの強力ミストモードや就寝時に使いたい静音モードを搭載しており、シチュエーションに合った使い方をすることができます。

超音波式・大容量・デザイン性の高い加湿器が欲しいという方におすすめの加湿器です。

 

victsing 超音波加湿器 3Lの特徴

価格:4999円

加湿方式:超音波

タンク容量:3L

連続使用:14時間

アロマ:使用可能

 

番外編:シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター KC-G50

 

加湿器のおすすめ番外編は、シャープのプラズマクラスターKC-G50。

空気清浄機?と思われるかもしれませんが、加湿機能を搭載しており現在販売されている空気清浄機の中でも最も売れているモデルです。

これまでの加熱式や超音波式の加湿ではなく、気化式の加湿器になります。

例えるなら、濡れタオルを部屋に干しているときのように、乾きやすい素材を濡らして加湿する方式です。

 

加湿機能に加えて(というかこちらがおまけですが・・・)高濃度プラズマクラスター7000を搭載しており、浮遊カビ菌の除去、浮遊菌・ウイルスの作用を抑えつつ空気を浄化できるなど、お部屋を常にキレイに保っていたい人には嬉しい効果が山盛りです。

 

明るさ、ニオイ、湿度、温度の4つのセンサーを用いて、自動でモードを切り替えて効率よく運転してくれるおまかせモードを搭載しているため、基本的に操作は不要と楽チンです。

花粉などの大きな粒子に加え、より微小な粒子まで検知、PM2.5など微小な粒子の濃度を色でわかりやすくお知らせし、風量を強めて集じん、静電気を除去して微小な粒子の付着を抑える除電機能も備わっています。

高い性能にバランスの良い価格帯ということもあり、プラズマクラスター搭載機種の中では最も人気の高い機種です。

乾燥が気になるとき、加湿と同時に花粉や細菌を部屋から除去したいという方にはこちらがおすすめですよ。

 

シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター KC-G50

・価格16200円

・気化式

・高濃度プラズマクラスター7000搭載

・背面ワイド吸引で効率よく空気清浄

・23畳の広さまで対応

 

2018年最新!空気清浄機おすすめの人気機種ランキング

2018.05.03