賢くトクする!年会費無料・コスパ最強のクレジットカード3選

 

賢くトクする!年会費無料・コスパ最強のクレジットカード3選をご紹介します。

どうも、買物は全てカード払いのとっけいです。

クレジットカードがお得だという話は聞くけれど、あまり使ったことが無い。使うにしても年会費がかかるクレジットカードは使いたくないという方が多いのではないでしょうか。

そこで今回、日頃の買い物から海外旅行まで使えるコスパ最強の無料クレジットカード3つを比較してみました。

いずれのカードも、新規カード発行+αの条件で5~6000ポイントもらえます。1ポイント1円として使うことができるので、5000円以上トクするわけですね。何か欲しいものがある場合、とりあえずカード発行してポイントで購入するという手もアリです。

それでは、さっそく見ていきましょう!

 

年会費無料・コスパ最強のクレジットカード3選

エポスカード

f:id:stockeizoku:20170219202751j:plain

マルイでお得

マルイが発行しているクレジットカードです。年に4回ある「マルコとマルオの7日間」でエポスカードを使えばマルイ内全商品が10%オフになります。GAPや無印良品など、マルイに入っているお店をよく利用する方にはうれしいですね。

カラオケ・食事でお得

f:id:stockeizoku:20170219204714p:plain

マルイのほかにも、全国7500以上の店舗でもエポスカードによる優待を受けることができます。例えば、SHIDAX・BIGECHO・カラ館・ジャンカラなどのカラオケ店で室料30%オフになります。カラオケ好きな方は持っていて損はないのではないでしょうか。

また、ロイヤルホストを始めとした全国2000店舗以上のレストランでもご優待を受けることができます。

自動付帯の海外旅行傷害保険

エポスカードはうれしいことに、持っているだけで適用される海外旅行傷害保険(自動付帯)がついています。無料系カードで海外旅行傷害保険の自動付帯は珍しいですね。海外旅行に行く際には是非作っておきたい一枚です。

永年年会費無料のゴールドカードの招待

エポスカードの利用を続けていれば、ゴールドカードへの招待状が届きます。この招待状を受けてゴールドカードを発行すればなんと年会費が永年年会費無料になります。

永年年会費無料ということは、一生年会費を払わずにゴールドカードを持ち続けることができるんです。

関連記事:エポスゴールドカードはインビテーションを受けると永年年会費無料!?

個人的には1番おトクの年会費無料カードなんじゃないかなと思っていて、僕が普段使いしているのもエポスカードです。

マルイで買い物・カラオケ・海外旅行が好きなあなたにはエポスカードがおすすめ!

現在ポイントキャンペーン中です!


楽天カード

f:id:stockeizoku:20170219203341j:plain

楽天市場での使用でポイント4倍

楽天カードを使えば、楽天市場での支払い時のポイントが4倍になります。

楽天市場をメインで使われる方であれば楽天カード持っていて損はありません。

最大2000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)

海外旅行の代金を楽天カードで支払えば、最大2000万円までの海外旅行傷害保険が適用されます。海外で大きなケガや病気にかかると大金がかかるという話は有名なので、ぜひ備えておきたいですね。

楽天市場をよく使うあなたには楽天カードがおすすめ!

現在ポイントキャンペーン中です!

リクルートカード

f:id:stockeizoku:20170219214115j:plain

通常で1.2%と高い還元率

高い還元率で有名なリクルートカードです。通常時で『1.2%』と年会費無料系のクレジットカードでは破格の高還元率ですね。

最大2000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)

楽天カードと同様、海外旅行の代金をカードで支払えば、最大2000万円までの海外旅行傷害保険が適用されます。海外で大きなケガや病気にかかると大金がかかるという話は有名なので、ぜひ備えておきたいですね。

ETCカードの新規発行が無料(JCBに限る)

カード発行時のブランドとしてJCBを選択した場合、無料でETCカードを新規発行することができます。

カード払いメインに移してポイントを稼ぎたいあなたにはリクルートカードがおすすめ!

現在ポイントキャンペーン中です!


年会費無料・コスパ最強のクレジットカード3選まとめ

年会費無料カードの特徴をまとめると下記の通りになります。

・マルイで買い物・カラオケ・海外旅行好き☞年会費無料のエポスカード

・楽天市場を利用してポイントをザクザク貯めたい☞年会費永年無料の楽天カード

・カード払いメインに移してポイントを稼ぎたい☞高還元率のリクルートカード

おわりに

クレジットカードを使用することでこれだけの恩恵を受けることができるのであれば使用しない手はないかと思います。ほかにも、公共料金をクレジットカード支払いにすることで割引を受けられるといった特典などもありますので、クレジットカード生活に移行するというのもありかもしれませんね。

本記事が皆さんのクレジットカードライフに役立てば幸いです。

 

ではさいなら!